ゆず日記

とってもとってもとってもワガママ日記。心のマイナス面置き場。

 

 

 

 

 

 

 

 

誰でもよかったわけじゃない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰でもよかったわけじゃない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど今は遊んでいたい気分なんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯食べて夜通し朝まで飲み明かせる人が欲しいんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もまた1つそんな約束ができそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、痛手は被らないつもり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金はあるところにはあるからね。

うまく経済回してあげないとっ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悪女のような言葉を吐いてみる。。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

質の高い大人と飲むのはわりかし面白いから好きだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

面白い話聞けるし、勉強になるし、

下世話な大人と違うから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、楽しいけれど

 

 

明け方空を見ると

 

 

 

空っぽなんだよね。

 

 

 

 

何もない。笑

 

 

 

 

 

わかってる展開なのにいつも切なくなる。笑

 

 

 

 

 

目にしみる太陽とか、

寝ぼけ半分の顔と人混みとか、

通勤途中のサラリーマンとか、

朝のカラスの鳴き声とか、

めざましテレビのどうでも良いニュースとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして昨日まで楽しかった人は、

違う顔になって、どこか怖くなる。

社会の顔をするんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京って末恐ろしいなぁ。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんな風に大人になれたら。

 

 

 

 

 

 

そう思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、それって妥協なのかななんても思うけど…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぁまた口内炎が増えそうだ(´・_・`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京って末恐ろしいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の電車も人臭い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとりぼっちはみんな一緒かぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やばい→すごい

 

 

 

 

 

うまい→美味しい

 

 

 

 

 

 

っつって→って言って

 

 

 

 

 

とかとか、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変換して喋る。そんな日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せってなんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せってなんだろう(2回目)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金がたくさんあること

ずっと笑える毎日なこと

好きな人と両想いになれていること

食べ物がたくさんたべれること

夢が叶っていること

可愛い服を着ていられること

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人によってそれぞれたくさんあると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、私の幸せってなんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんあるなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せだって感じる瞬間は、

 

 

 

 

うまく踊れてるとき、

 

 

美味しいものを食べているとき、

 

 

好きな人に抱きしめられてる・抱きしめるとき、

 

 

みんなとあーでもないこーでもないって喋ってるとき、

 

 

正月のコタツに入っての家族団欒、

 

 

 

夢に近づいた瞬間、

 

 

ステージの上スポットライトの下

 

 

 

 

とかとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はぁ、幸せになりたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は

 

 

 

 

縁側に座ってはぁ、今日も天気がいいねぇって言って隣でゆっくりしてくれる人が空から落ちてこないかなって

 

 

 

 

待ち構えてるんだけど、

 

 

 

 

 

なかなか降りてこないんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

orz

 

 

 

 

 

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shizuna0316:20160920233214j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shizuna0316:20160920234735j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shizuna0316:20160920233315j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shizuna0316:20160920233357j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首が痛い。

筋なのか筋肉なのか、すごく熱を持ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日からまた稽古。

声楽とうとうやばい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

踊れる事が嬉しい。楽しい。やばい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に、このナンバーがっていうのがあるんだけど、時間が長ければ長いほど嬉しい。

 

 

 

ほんとに楽しい。

 

 

 

 

まだまだだなぁと思いつつ、直すのも楽しくて仕方がない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも一緒に踊りたくない人がいる。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とてもストレートに言うけれど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしよう。

 

 

 

 

 

 

考え方を変えられて、調子良かったのに

また狂わされる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去は別として、話しているのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私達をなんだと思ってるんだろう。

どうしてそんなバカにしたような笑い方をするの?同期だけじゃない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは外部じゃない。

BAKUだよ。BAKUなんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしてそんなところにいるんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ていうか、今どこにいるの?

誰と踊ってるの?笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、今日は首が痛いんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗だと言われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素直な声で、綺麗だと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単純な嬉しさと同時に、

何故かあぁ、この人は嘘がつけない人だと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから欲に素直なんだなと。

善悪、周りのどうより前に素直すぎるんだなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

憎めない人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから余計に困るんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鼻が通らなくて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苦しいのにでも口は動かさないといけない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苦しくて、苦しくて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喉の奥息が詰まって、んぐっ、ってなりながら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顎を動かすことがやめられない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなご飯だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯の話。

 

 

 

 

 

 

 

村中さんのご飯。きっと彼は変態だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼の料理のように、押し引きが成立しててそれぞれが引き立て合ってる。

そんな踊りがしたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に繋げられそう。よかった。笑