読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆず日記

とってもとってもとってもワガママ日記。心のマイナス面置き場。

 

 

 

 

 

 

 

糖分。甘いものが欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何を思ってるんだろう。

その目には何が映ってるんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミルクの中に垂らされた一滴のワイン。

そんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

。。。

 

 

 

 

 

 

 

いつから1人が嫌になったろう。

 

 

 

 

 

昔はむしろ1人になりたかったのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1人は寂しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう初めて感じたのは高校3年生。

ふつうに考えたら遅いのかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家を転々としてたどり着いた団地、2人暮らし。1人の夜。ハムスターがくるくる回る音。作った夕飯。上の階の楽しそうな子供の足音。冷たい夜風。澄んだ空と封の空いた金麦。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハムスターが居なくなってからはとうとう1人で。

 

 

 

 

 

 

 

 

夜な夜なドライブにいった。

知らない顔をした街がワクワクさせた。

帰ってくるのは夜中で案の定怒られる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな毎日のあの頃ほど寂しさも虚しさもないけれど、たまに1人でいるといつまでもこうなんじゃないかって錯覚する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな人間じゃなかったのに、おかしいなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日も稽古。

 

 

 

 

 

 

 

 

言い出せないことが1つだけある。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも稽古は楽しみだ。頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

おやすみなさい。